The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
御巫さん河合さんと野生種3種を探しに大奮闘
 越後丘陵公園のばら園の一画に、日本のばらの野生種ゾーンを造る予定で準備が進められています。ところで、野生種は栽培されているクローンばらと違って、種から生育しているため1本1本の個体が全て違う遺伝情報を持っており、採取地情報が重要なんだそうです。(by御巫先生)
 そこで、この周辺に野生で分布しているばらくらいは、地元から調達しようと言うことで、日曜日は、その道の権威、御巫由紀さんと河合伸志さんにおいでいただき、ノイバラ探しに出かけました。

d0007820_22383924.jpgd0007820_22385878.jpg
 お天気は、あいにくの雨でしたが、ボランティアも約8名加わり総勢13名ほどで、公園の山の中を探し回りました。目標は、ノイバラ、モリイバラ、ミヤコイバラの3種。
雨と汗でぐっしょりになって、約2時間かけた結果はというと、あったんです!
d0007820_22394573.jpg 葉っぱで説明します。
 左がノイバラ。結構あちこちにたくさん生えていました。
 真ん中が、モリイバラ。ススキの株の間に生えていました。特徴は葉っぱの裏が白っぽい。
 右が、ミヤコイバラ。葉っぱの先端がとがってなく、ギザギザ。山の東側斜面の木陰に頑張って生えていました。まだ生育が遅く、根は浅いため容易に掘り起こせました。

d0007820_2246437.jpg 収穫はご覧のとおりです。採取した位置を地図に落とし、御巫さんは枝の一部を持ち帰って、標本も作製して残されるそうです。
 雨の中、御巫さんと河合さん、大変ありがとうございました。お陰様で大変いい勉強になりました。また秋にでも、テリハを探しに行きましょう。
[PR]
by bzm42421 | 2006-07-10 23:05
<< Granada 昼食とブログ茶会 >>