The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
あっ!日焼け止めクリーム忘れた!
今日は朝から快晴!絶好の誘引日和…
雪国にもようやく春がやってきました。
公園はまだまだ雪に覆われていますがこれから急激に雪解けが進みます。
d0007820_21205181.jpg

今日は雪の中で扇形のパーゴラにつるバラの誘引。
紫外線は皮膚の老化の原因。年をとってから顕著に現れるそうなので気をつけないと。
d0007820_21212859.jpg


ところで、このアイスバーグ、どうしてこんなにたくさんシュートが出てるの!
ほとんどシュートだけで誘引できて、さらに切り捨てないといけないシュートあるなんて贅沢!
d0007820_21223100.jpg

d0007820_21222458.jpg

ご覧のとおりすっきりと誘引完了!
d0007820_212316100.jpg

この後帰ってから我が家の外壁のサマースノーを二日がかりで終わらせました。
あぁ~忙しい!
d0007820_21273581.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2013-03-17 21:31 | 誘引 | Comments(0)
小山内さんの雪中レッスン
今日は小山内さんからつるばらの誘引のご指導に来ていただきました。
誰か行いの悪い人がいたせいか大荒れの天気。
気象庁の長岡の気象データを見たら、朝8時の気温が17.6℃。それから強風が吹き荒れ、9時頃から雨が降り出し11時頃には雪に変わり、お昼には気温が2℃まで下がりました。
手の感覚がなくなり男結びもやっと。
そのような悪天候の中でも小山内さんは雨に濡れながら元気なトークで寒さを吹き飛ばしてくれました。

今年は準備体操をするんですか!
d0007820_19124373.jpg

冷たい雨に濡れながらジョークを交えてテクニックを伝授。
なるほどなるほど…ばかり。なんといっても説得力があってわかりやすい。
先端の芽は傷んでいたり病気になりやすいので必ず全ての枝に鋏を入れる。
つるばらのシュートは毎年太っていく。
古枝は新しい枝の2.5倍のエネルギー消費。
d0007820_19154218.jpg

ごついマリアカラスのフェンスの誘引。
この太いシュートをどうやって曲げるか。
枝の間隔と左右のバランスに注意。
元気の良い証拠は、枝が赤い色をして縦縞が入っている。
d0007820_19265842.jpg

トレリスの誘引も全体に花を咲かせるテクニックやトレリスの見せ方のテクニックを学びました。
根元はシュートが出やすいように寝かす。
先端から1m間に多く花をつけることを考えて誘引するのがポイント!
d0007820_19355565.jpg


小山内さん6月またお酒付きでお待ちしてま~す!
[PR]
by bzm42421 | 2013-03-10 19:52 | 誘引 | Comments(5)