The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
<   2007年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
その後
 ジョゼフィーヌさんからその後のばら園の様子が届きました!
 寒冷紗にすっぽり覆われて暖かそうですね(^.^)
 さすが造園屋さんの仕事とあってきれいに結んであります。
d0007820_2124764.jpg

d0007820_2135863.jpg

d0007820_2141834.jpg つるばらもご覧のとおり、竹の支柱に束ねられて寒冷紗に巻かれています。

 早めに雪の中に埋まってしまえばいいんですが、霜や寒風から守るにはこのようにした方がいいんでしょうね。 ただ冬期間の石灰硫黄合剤の散布には邪魔になります。
 公園の寒肥の配合を教えてもらいました。  
  ぼかし  ひとつかみ
  油かす  200g
  骨粉   600g
  硫酸カリ  50g
  ナチュラルフミン 5㍑
  堆肥   15㍑
  ラミカル 50g
  (つるばらはこの3倍)

 リンク先はgoogleの検索結果です。実際の商品はどうかわかりません。
[PR]
by bzm42421 | 2007-12-15 21:39 | 冬囲い | Comments(11)
久しぶりに今の公園の様子をアップします
 すっかり更新をさぼっていましたら、ジェゼフィーヌさんから現在の公園の様子がメールで届きましたので早速アップします。
 ばらにとってはおいしそうな寒肥がたっぷりと盛られています。何をどれくらいかは分かりませんので、ジョゼフィーヌさんコメントよろしくです。
 私の庭は先週に冬囲いが終わり、寒肥が1/3くらい終わったところです。1本につき牛糞1/3袋、油かす200g、骨粉400g、カリ肥100g、リン肥200gあげています。
d0007820_21595981.jpg


d0007820_2202418.jpg

 冬剪定した枝を縄で絞って支柱に結び、寒肥を施しています。
 その後で竹の支柱を3本三角錐に立てて上部を縄で固定し2カ所を縄で巻きます。
 写真にはありませんが、この上から更に寒冷紗で覆います。
 我が家は屋根の雪を落としますので、4本支柱を立てて枝を全て竹の支柱に縄で固定しています。
d0007820_2283678.jpg

d0007820_2285297.jpg

d0007820_2291094.jpg
 今年も残すところ3週間を切りました。これから残りの寒肥と年賀状と大掃除とあわただしく年が暮れていきます。
 今週の土曜日からず~っと雪だるまになっています。風が流行っているようですので体調を崩さないようお過ごし下さい。
[PR]
by bzm42421 | 2007-12-12 22:33 | 冬囲い | Comments(4)