The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
初仕事
d0007820_2153391.jpg 待ちに待った今年の初仕事。参加者は約30名。
 ちなみに昨年の初仕事はこんな感じ
 朝から快晴の良いお天気でしたが寒気が入って風がすごくさぶい!
 山村センター長さんの活動初日の激励の挨拶のあと、新潟ばら会の石川会長さんのご指導でつるばらの誘引作業を行った。
d0007820_22141572.jpg


 ①昨年伸びたベーサルシュートに良い花が咲くのでシュートを優先的に誘引し、本数が多い場合は古枝を根本から落とす。
 ②途中シュートが出ている場合は、状況を見ながら先の古枝を落とす。
 ③枝は交差しないように。
 ④枝に余裕を持たせてゆるく巻き、固定する。


 2年目の枝は芽を2~3芽残してカットするが、今年は気温が高めなのでカットはもう少し経ってから。今日は誘引のみ。

     サハラ’98のビフォーアフターですd0007820_2211380.jpg
d0007820_22111925.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-02-25 22:22 | 誘引 | Comments(2)
もう春の陽気
 先日の「ばらボラ・ECHIGO」の総会と年間活動説明会、そして新潟ばら会会長さんのばら講習会には81人名の参加をいただきました。皆さん大変熱心に耳を傾けていただき、今年の活動に手応えを感じました。46名の新規会員の皆さんには、できるだけ早く会の活動にとけ込んでいただきますようよろしくお願いします。

 毎日春のようなお天気の良い日が続いています。明日は14℃まで気温が上がるようです。
 日曜日の公園の様子ですが、つるマリアカラスも誘引が終わり、今年できた新しいフェンスにもご覧のとおり誘引されています。この下にベンチが置かれちょっとしたばらの木陰で休めるようになります。
d0007820_223628.jpg

 ピエールドロンサールの芽もだいぶふくらんできました。今年最初の作業日の25日(日)は、扇形フェンスにつるの誘引作業を行います。芽を欠かないように慎重な作業が必要です。
d0007820_2271520.jpg

 寒冷紗を被ったブッシュローズも芽がだいぶ伸びてきました。今年のような暖冬の年はどのように生長するのかよく勉強しなくてはと思います。まさか3月に大寒波なんて無いですよね。
d0007820_22124514.jpg

 では25日の初作業は頑張りましょう!
[PR]
by bzm42421 | 2007-02-21 22:15 | シーズンオフ | Comments(2)
ふやす楽しみ
 ばらの生育管理技術の他に、ふやす技術も身につけておきたいもの。大切なばらが病気などで衰えてきた時、枝変わりが出た時やスタンダード仕立てにしたい時はこの技術が必要なんです。
 冬のシーズンオフのこの時期に、昨日は「接ぎ木講習会」を開催。会場は約30名の参加者で埋まりました。
 接ぎ木の方法は「切り接ぎ」。昨年ご指導いただいた方法よりバージョンアップして少し簡単になったみたいですが、老眼もバージョンアップしました(¨;)
とにかく、ナイフを真っ直ぐ入れ密着させるのがコツですが、台木に切れ目を入れるのに熟練を要するようです。
d0007820_2382530.jpgd0007820_238446.jpg
 さて、芽が伸びてくるのが楽しみですね。成功率は何割でしょう。


d0007820_23202870.jpg 講習会終了後は、お茶会。
 裏千家 宗恵さんのお点前で和菓子職人わがつく様特注のお菓子をいただきました。
 このお茶会のために、大きなお茶道具を抱え新発田から新津からお出でいただき大変ありがとうございました。機会がありましたらまたお願いします。
 お菓子は5種類ありました。
 ふっくらとした柔らかな色合いが何とも言えず、どれももう芸術品でした。
d0007820_2321576.jpg

d0007820_23212481.jpgd0007820_2321534.jpg


 この日は一晩で積もった雪で公園も冬景色。
 イングリッシュガーデンのつるとポプラのつるは、すでに誘引が終了しています。
d0007820_23241185.jpgd0007820_23242836.jpg
[PR]
by bzm42421 | 2007-02-13 23:36 | シーズンオフ | Comments(7)