The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
カテゴリ:シーズンオフ( 42 )
大寒
1月20日の土曜日は「大寒」。
 大寒とは「寒さが最も厳しくなる頃」をさし、これから2月4日の立春までの間が年間で最も気温が低い時期。
 なのに、土曜日曜と積雪は全く無しのポカポカ陽気。長岡の昨日の最高気温は、9.2℃。一週間予報をみても雪の降る気配は全くありませんので1月中は雪が無いかもしれません。

 昨日の越後丘陵公園はご覧のとおりもう春です。かろうじて、かき集めた雪でそり遊びはなんとか!
d0007820_2322769.jpg

 イングリッシュガーデンもほとんど雪がありません。つるの誘引作業を今のうちにやっておきたいようです。この休みに我が家のつる4本の選定誘引作業を行いました。
d0007820_233133.jpg

 公園のばらは全て黒い寒冷紗に包まれて暖かそう。芽が早く伸びてきはしないかと気になります。
d0007820_2355516.jpg

 皆さんのところのばらの芽はいかがでしょうか。まだ大寒ですからね。寒さはこれからなんですよ。2月のお天気はどうなることやら・・・。
[PR]
by bzm42421 | 2007-01-22 23:08 | シーズンオフ | Comments(8)
今冬は暖冬ですね
 明日は小正月。そろっと正月気分ともさようなら。
 久々に気分一新、ブログを更新します。
 新年はたくさんの書き込みをいただき大変ありがとうございました。

 平成19年1月12日新潟地方気象台発表の1月13日から2月12日までの天候見通しは、平年に比べて雪または雨の日が少ないでしょうということで、この時期降らなければもう暖冬少雪ですね。
 昨年は1mはあったと思われる積雪深も、今日の公園は20cm弱。年々子供連れのたくさんのお客さんで賑わっているはずの公園もひっそり。それでもスキーやそりを持って訪れている方がいらっしゃいました。

 今日の公園の様子です。昨年は完全に埋まっていました。
d0007820_22451182.jpg

 ところで、昨年いろいろ皆さんと議論したマリアカラスのフェンスができました。バス停風の張り出しのフェンスが並び、この下にベンチが置かれ、マリアカラスの花の下で一休みできるスペースができます。単調なばら園も少し立体的な変化が生まれると思います。
d0007820_2251136.jpg

 今年は、新しい会員を迎えてのスタートになります。3月から活動開始です。
 みなさんのご活躍を期待しています。
[PR]
by bzm42421 | 2007-01-14 23:04 | シーズンオフ | Comments(6)
新年あけましておめでとうございます!
d0007820_9465572.jpg
          今年も頑張りましょう! 「ばらボラ・ECHIGO」をよろしくお願いします。

                新年を迎えてのコメントを一言ずついただけたらうれしいです(^^)/
[PR]
by bzm42421 | 2007-01-01 00:51 | シーズンオフ | Comments(34)
皆様よいお年をお迎え下さい(^^)
d0007820_1813291.jpg

 あわただしく過ぎ去ろうとしている師走をいかがお過ごしですか。

 公園管理センターのまとめによりますと、今年の活動は、2月26日に始まり12月11日まで、173回延べ1,511人の参加を頂きました。入園者数も対前年比2割増の約37万4千人となり記録を更新しました。
 来年もすばらしいばら園になるよう、皆さんと力を合わせて頑張っていきたいと思います。

 では皆様よいお年をお迎え下さい!
 
[PR]
by bzm42421 | 2006-12-30 18:43 | シーズンオフ | Comments(2)
接ぎ木・・・その後
 もうすっかり春めいてきました。土日と晴天に恵まれ、我が家のつるばらの誘引作業もはかどり、来週もう1日くらいで終わりそうです。早く終わらせて、公園のつるばらの作業に行かなくてはと気が焦ります。今年は家の壁面に針金を渡し誘引を試みましたが、シュートの長さがまだ足りず、来年に期待です。

 1月28日に講習会で行った接ぎ木の今の状態です。接ぎ木テープを突き破って伸びてくる芽の力には感動します。 粉粧楼さんのミニバラは葉が開きかけてきました。
d0007820_2221024.jpg

 同じくミニバラですが、これは台木の根を1本切り取り、それに接いだものです。芽がふくらんできました。
d0007820_2241939.jpg

 これは、eikoさんからもらった名無しの台木を接いだものです。台木に台木を接ぐって、変な感じですが、どんな花が咲くのか楽しみです。
d0007820_22812100.jpg

 参加された皆さんはうまくいきましたか。

 
[PR]
by bzm42421 | 2006-03-05 22:14 | シーズンオフ | Comments(6)
「ばらボラ・ECHIGO」始動
 いよいよ気分一新!「ばらボラ・ECHIGO」が始動しました。
 既存会員46名、新規会員32名の計78名で活動開始です。26日に「花と緑の館」にて、年間活動計画の説明会と新潟ばら会石川会長さん講師によるばら講習会が開催されました。午前10時から、新規会員への説明とばら講習会、午後は、継続会員に対する説明がありました。
d0007820_23531098.jpg
 年間活動計画は、A3用紙2枚に2月26日の説明会から12月9日の忘年会まで136回の活動予定が立てられています。さて、何回活動に参加できるやら・・・月3、4回として30回位か・・・。我が家のばらも面倒みてあげないといけないし・・・。


 ここで新規会員のコメントをご紹介!
★年々すばらしくなっていくばら園にボランティアとして関われることを嬉しく思います。
★今は休日しかお手伝いできませんが、ばらの近くにいるだけで幸せなので応募しました。



 確かに、ばら園が開園して今年で4年目に入りますが、年々ホントにすばらしいばら園に成長してきています。今年は、CLが昨年よりさらに豪華に花を咲かせると思うし、国際ばら香りコンクールの試作場には、応募されたばらが植えられました。5月に開催される世界ばら会議大阪大会でもPRされるようですから、世界に誇れるばら園でボランティアができることを幸せに思います。

d0007820_020554.jpg 午後の説明会の後、イングリッシュガーデンの改修について公園事務所とボランティアの意見交換会が開催されました。ばら園のエントランスから花と緑の館の裏にかけての一帯を、暗渠排水や土壌改良を行いながら大改造が行われます。平成19年度の工事に向けて、これから実施設計に入りますが、ユニバーサルデザインや植栽の内容、整地の高さなどについて意見を交換しました。また、4月には、新しいボランティアHouse?ハウス?小屋?が完成します。

 今年も会員の皆様、頑張りましょう。よろしくお願いしま~す。
[PR]
by bzm42421 | 2006-02-28 00:40 | シーズンオフ | Comments(4)
ボランティア基地着工!
2週間ぶりにブログを更新します。今週に入って気温が上がり、雪もだいぶ嵩が減りました。ようやく春が近づいている気配を感じられるようになりました。これから寒暖を繰り返しながらぐんぐんと雪が消えていくものと思います。

14日公園管理センターのtoshiさんからメールが届きました。
なんと・・・うれしいことに、雪の中、michikoさん設計のボランティア基地の建設工事が始まっていましたよ~♪♪ 春の完成が楽しみです。

★☆★☆
さて、今日久々にばら園に行ってみましたので、そのときの写真を添付します。

1枚はばら園の様子です。
つるばらのトレリスも上部がやっと見える程度になってしまいました。
ちなみに、本日午前中のばら園の積雪深は130cmでした・・・
今年のつるばらの誘引も雪堀りが必要になるのでしょうか?
今から憂鬱です・・・
d0007820_2212564.jpg

もう1枚の方はうれしいニュースです。
新しいボランティア小屋の工事が始まり、順調に進んでいます。
今日は基礎のコンクリートを打ち込んでいました。
完成は3月下旬~4月上旬とのことです。
こちらの方は、完成が今から楽しみです。
d0007820_22133524.jpg

もう2週間程で今年の活動も始まりますね。
そろそろ冬眠バージョンになっていた頭と体をばらバージョンに変えていかないとです。
それでは、26日の日にお待ちしています。
[PR]
by bzm42421 | 2006-02-16 22:18 | シーズンオフ | Comments(11)
「ばらボラ・ECHIGO」
 タイトルを「接ぎ木講習会」にしようかどうしようか考えましたが、「ばらボラ・ECHIGO」にしました。
 1月28日、ばらボランティアのミーティングを開催し、「ばらボラ・ECHIGO」という名称で会を組織してスタートすることに決定しました。 みなさんよろしくお願いしま~す。
 会の名称を20ほどご応募頂きましたが、共通して、「越後」、「ばら」、「ボランティア」という単語を使った名称が多かったため、全員一致で「ばらボラ・ECHIGO」になりました。会長1名、副会長2名も決まりました。ロゴについては、これから皆さんと考えて決めたいと思います。新年度は、新規ボランティアを含め66名程度になりそうです。
 ご案内のとおり2月26日(日)は、年間活動計画の説明、3月19日(日)の作業日に、新旧顔合わせのミーティングを開催しますのでよろしくお願いします。

 1月28日に「接ぎ木講習会」を開催しました。
 講師は、おなじみの新潟ばら会のsakura先生です。18名の参加をいただきました。ナイフでケガをすることもなく、好評のうち無事終了。どれくらいの成功率か、結果を聞くのが楽しみです。

d0007820_2212176.jpgd0007820_22153721.jpgd0007820_22155488.jpg
 ポイントは、ナイフを入れる位置、まっすぐ平らにナイフを入れて密着させる、形成層を合わせる、乾燥させない・・・ってとこでしょうか。

d0007820_2272750.jpgd0007820_2274730.jpg
 左が野ばらの台木です。右が接いだ状態。細いのは、台木の余計な根を切ってミニバラを接いだものです。こんなので成功したらまた感激です。昨年、初めて講習会で教えてもらって、芽が伸びてきたときはすごく感動を覚えましたので、全員の方にこの感動を味わってもらいたいと思います。

 早速プランターに植えた状態です。このあとビニール袋に入れました。
d0007820_2224466.jpg


 では、活着しますように。
 26日にまたお会いしましょう!
[PR]
by bzm42421 | 2006-02-02 22:30 | シーズンオフ | Comments(12)
ばら園のど真ん中からレポート
1月もあとわずかです。2月になればもうじき春がやってくるという雰囲気になるので、もうすこし寒さと雪に耐えましょう。でも日没時刻がだんだん遅くなって、春に向かっているというのを感じるこの頃です。

丘陵公園のayaさんから間近に見るばら園の様子が送られてきました。


こんにちは、越後公園のayaです。
今日ばら園に行って写真を撮ってきました。まだ1m近く雪があります。
明日は皆さんにお会いするのを楽しみにしています。

                                    それでは、また。
d0007820_23334128.jpg

d0007820_23335427.jpg


ということで、明日皆さんの2ヶ月ぶりの元気ななつかしい顔(色白になった)を拝見するのが楽しみで~す。
[PR]
by bzm42421 | 2006-01-27 23:37 | シーズンオフ | Comments(3)
大寒過ぎ快晴
 この21日(土)22日(日)の週末は快晴、関東地方は大雪で大騒ぎ・・・と言っても10cm程度。
 21日に丘陵公園へスキーに行ってきました。朝から快晴のため、たくさんの来園者があり、お昼近くに行ったら駐車場が満杯になりそうな人出でで、管理センターのIさん、Wさんが一生懸命駐車場整理にあたっておられました。

 ばら園の様子です。ばら園内の通路が除雪してあったようですが、積雪の状況はあまり変化無いようです。
d0007820_22145040.jpg

d0007820_22154157.jpg

 皮肉なことに、カメラのバッテリーが1枚撮ったら無くなり、携帯のバッテリーも1枚撮ったら無くなり、賑わいのゲレンデをお見せすることができません。
 28日は新年初の講習会とミーティングです。20名ちょっと集まってもらえそうなので楽しみにしてま~す。よろしく~(^^)
[PR]
by bzm42421 | 2006-01-23 22:27 | シーズンオフ | Comments(7)