The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
カテゴリ:秋のばらまつり( 45 )
3連休いよいよ見頃ですよ
ばら園が色とりどりの花でにぎやかになってきました。
今日から見頃の3連休なのに初日は残念ながら雨模様。ちょっと花にはかわいそう。
明日からはお天気が続きそうなので見頃を迎えたばら園に是非おいで下さい。
d0007820_22575456.jpg

d0007820_22581415.jpg

  情熱の赤いばらも種類がたくさんあって微妙に赤色が違います。
  まずは、私の好きな鮮やかな赤のカーディナル(HT)
d0007820_2315153.jpg

  次は、コンコラード・ヘンケル(HT)
d0007820_2335919.jpg

  暴れん坊将軍の銘花 シャルル・マルラン(HT)
d0007820_2345624.jpg

  シャルル・マルランの一族 ミスター・リンカーン(HT)
d0007820_2381545.jpg

  最後は、ルージュ・メイアン(HT)
d0007820_239578.jpg

  赤い花って写真が難しいです。露出補正しないと赤がとんでしまいます。

  締めくくりは、開きかけのイブ・ピアジェ(HT)と開いたイブ・ピアジェ。
  どちらが好みですか(^^)


d0007820_23113810.jpg

d0007820_2312773.jpg
 
[PR]
by bzm42421 | 2008-10-11 23:21 | 秋のばらまつり | Comments(4)
香りのばらまつり・秋の開幕
d0007820_23492011.jpg 昨日4日から秋のばらまつりがスタートしました。
 今日は越後丘陵公園からFMPORT MOVE ON STREETの公開生放送があり、急きょ出演ということになりました。ばら園でインタビューかと思ったらこのとおりの状態です。DOKIDOKIでした(汗)
 知っている人は誰も聞いていないだろうと思っていたら、早速宗恵さんからメールが…(大汗)
 今日は無料入園日。 3人でガイドをしながら花殻摘みをしてきましたが、お客さんから感激のお褒めのお言葉をたくさんいただきました。 葉っぱが落ちないようにするにはどうすればいいのでしょうかという質問に我が家のばらを思うと返答に困ってしまいます(・・;)
葉っぱが全部落ちてもばらは丈夫ですから来年の春はまた立派な花が咲きますよ…っていうあきらめ開き直りというか同情のアドバイスも大切。
 幸い1日お天気が持ってくれて1万人近い入園者があったようです。
 ばらの開花は2分から3分咲きってところでしょうか。来週の連休あたりが見頃かと思います。
d0007820_2337432.jpg

  ガーデンパーティー(HT)
d0007820_2338166.jpg

  日本の野生ばらエリアに御巫さん監修の13品種が植栽されました。 最終的には19品種が植栽される予定。
d0007820_23431532.jpg

 来週の連休も晴れてこのように賑わったらいいですね!
d0007820_23442061.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2008-10-06 00:06 | 秋のばらまつり | Comments(5)
秋のばらまつりも最終日
d0007820_15523154.jpg 秋のばらまつりも今日が最終日。 今シーズンは週末が雨模様の日が多くお天気に恵まれず、入園者数も昨年に比べたらだいぶ減少かも・・・。
 今日も朝から肌寒く曇りもよう。 夕方になって青空が広がってきてももう遅いんだよな。

 花殻摘みにと出かけましたが、なんと花びらが1枚も落ちていないくらい大変きれいになっているではありませんか。 花もだいぶ少なくなっていますが、なかにはまだまだこれからなんてのもあります。 今年は早く咲いたためにまた蕾が上がってきたんでしょう。 スベニールドマルメゾンとかまだ蕾がたくさんあるんだけど、あと残り半月ほどの運命。
 ばら園に入ってけっこう華やかなのが「ボニカ'82」。 だんだん色が濃厚になってきました。 秋ばらは寒い中じっくり濃縮されて開いたこの色合いがいいんです。
d0007820_1872150.jpg

 これから冬剪定までずーっと咲き続ける「緑光」もいいんです。 花の芯が茶色になると見苦しくなりますが、ここらへんは最高ですね。
d0007820_18112728.jpg

  ところでこのブログもこのところ訪問してくださる方がわずかずつ増え1日に30前後となりました。40を超えた日もありました。
うれしい限りです(^^)
 何回もクリックしている人はいないですよね(¨;)
 コメントも一行で構いませんのでにぎやかにして下さ~い。
d0007820_18194193.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-11-04 16:06 | 秋のばらまつり | Comments(16)
マダム高木さん
       たいへん良く手の届いた素晴らしい公園です
        ボランティアの皆さんが本当に良く愛して
          草1本、枯れ葉1枚落ちていない
            こういう公園はほかにあまり見たことありません

d0007820_11253724.jpg

 全国放送でこんなに褒められちゃうともう何が何でもレベル落とせませんね・・・。
 確かにあちこちのばら園に行ってみると、下がこんなにきれいになっていて葉っぱがたくさん付いていて、黒点の葉っぱがほとんど無いばら園なんてありません。
 プレッシャー感じるなぁ(¨;)
d0007820_11412777.jpg

 今日は朝から雨降り。 久々に自宅でのんびり過ごしています。
 外の暗いお天気を吹き飛ばす秋の純白のアイスバーグです。
d0007820_11495299.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-10-27 11:55 | 秋のばらまつり | Comments(5)
秋のばら園でお呈茶が・・・(・_・、)
 今日はせっかくの入園無料日なのに朝から雨(;_;)  南の空は晴れているのに、公園の上空から北は重い雨雲に覆われていました。
 宗恵さんの「ばら園でお呈茶会」が「花と緑の館」内に変更となりました。館内ではいろいろなイベントが開催されていましたが、雨で入園者が少なくて残念でした。
 イングリッシュガーデンがこれから来年いっぱいくらい改修工事に入る予定で、今回があそこでの最後のお呈茶会だったのです。 来年の春はこの写真左の里山ミュージアムにある古民家で開催しようかとの声も聞かれています。
d0007820_2254594.jpg

d0007820_22585866.jpg 今回のお菓子は新発田市大手町にある「菓匠庵 寿堂」の「菖城の月」。
 純白なマシュマロの中に丸い白餡が入っています。やはり甘いお菓子はお抹茶ですね。
 たいへんおいしかったです。ごちそうさまでした。
 宗恵さんのばら日記もご覧下さい。
 
 公園のばらはピークを過ぎましたが、まだまだ十分見応えがあります。
[PR]
by bzm42421 | 2007-10-21 23:25 | 秋のばらまつり | Comments(2)
第1回国営越後丘陵公園「国際香りのばら新品種コンクール」表彰式
 入賞者発表します!

★国土交通大臣賞★HT部門金賞(金賞受賞者のうち最高得点)
「T.K 2005-2」(HT)
(越後2005-16)
作出者:寺西菊雄
d0007820_21342012.jpg

中村審査副委員長 評:フルーティーの強い香り。フレッシュさがあり、草原を渡る心地よい緑の風。

★新潟県知事賞★FL部門銅賞(金銀銅受賞者のうち香り部門で最高得点)
「夢香」(F)
(越後2005-20)
作出者:武内俊介
d0007820_21425132.jpg

中村審査副委員長 評:香りの得点が最も高い。フルーティーでレモンやベルベナ(ハーブ)の香り。華やかな調和の良い新しい香り。

★長岡市長賞★(一般来園者の人気投票)
「Bonita(TM)Poulen009(N)」(HT)
(越後2005-18)
作出者:Poulsen Roser A/S
d0007820_21505645.jpg



●HT部門 銀賞
「FKS-265」
(越後2005-12)
作出者:武内俊介
d0007820_21545962.jpg

●HT部門 銅賞
「FKS-266」
(越後2005-13)
作出者:武内俊介
d0007820_2156762.jpg

●FL部門 銀賞
「YF 6101」
(越後2005-25)
作出者:安田祐司
d0007820_21582293.jpg

中村審査副委員長 評:ティー系の香り。蜜のような。墨をすったときの香り。

FL部門金賞は該当無し

●シュラブ部門 金賞
「ORA 640」
(越後2005-28)
作出者:ORARD ROSERAIES
d0007820_2221856.jpg

●ミニチュア部門 受賞該当なし



終了後の記念撮影
中央が世界バラ会連合会長 ジェラルド メイラン氏
その右隣がフランス政府内務省広報書記官兼園芸ジャーナリスト ニコル ブッシング氏
その右隣がパリ市バラ公認審査官兼園芸ジャーナリスト 柳楽桜子氏
ばらの絵柄の着物です!
d0007820_22122154.jpg


今日は、マダム高木さんからボランティアの手入れで草や枯れ葉1枚も落ちていない。こんなばら園は他にないと褒めていただき。
メイラン会長の挨拶では「世界一のばら園」とお褒めの言葉をいただきました!!

「世界一のばら園」=「世界一のボランティア」ということで勝手に解釈して・・・(^^)
また頑張りましょう!

「夢香」・・・素晴らしいインパクトのある香りでした。 来年あたり京成バラ園芸から世にでるかもですね。
[PR]
by bzm42421 | 2007-10-14 22:35 | 秋のばらまつり | Comments(7)
国際香りのばら新品種コンクール表彰式間近です。
 今週14日(日)に行われる表彰式、先週の土日に最終審査が行われ入賞が決まったようです。
 第1回目のコンクールの金賞はどのばらなのか気になります。入賞したばらはその後、2007越後丘陵公園・・・コンクール金賞受賞とカタログに書かれて世に送り出されるのでしょうか。
 ばらボラ・ECHIGOの会員で審査してみたかったのが残念です。来年は会員同士で審査してみたいものです。

 私が色彩で一番気に入ったのがこの「越後-2005-22」。 中心部が深い海の底に吸い込まれそうな神秘的なブルー。香りはどうだったかな・・・? 入賞して世に出たら買って植えてみたい品種。
d0007820_21535883.jpg

 気に入ったと言うより、ばらの花のイメージとはかけ離れた色彩の「越後-2005-29
d0007820_222021.jpg

 花びらの縁に切れ目の入った白とピンクの2種。
 「越後-2005-19
d0007820_2272871.jpg

 「越後-2005-31
d0007820_229248.jpg

 香りの新品種コンクールですから、香りに配点が重く色形はその次ぎなんでしょうが、香りはお伝えできません。
 次回のブログは、コンクール表彰式の様子をUPできると思います。入賞品種をお楽しみに!

d0007820_22181212.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-10-11 22:20 | 秋のばらまつり | Comments(4)
「香りのばらまつり・秋」開幕
 「香りのばらまつり・秋」が10月6日から11月4日の期間で始まりました。 今年は気温が高い日が続き初日から見頃状態となっていますので早めにお越しいただきたいと思います。
 今日8日は、入園無料日なのにあいにくの雨で大変残念です!ばら栽培講習会はそれなりに受講者がたくさんいましたが公園内はひっそりしていました。

 今日のばらは雨に濡れていましたので、開幕6日の公園の様子をUPします。
d0007820_1723928.jpg

d0007820_174918.jpg イングリッシュガーデン内においてばらボラ・ECHIGO主催の「ローズティーコーナー」を開催しています。
 ローズヒップ・ハイビスカス・ばらの花びらをブレンドしたハーブティーです。ちょっと酸味がありますがビタミンCがたっぷり含まれています。クッキーが付いて1ポット200円。カップで2杯ちょっと飲めますのでごゆっくりしていって下さい。
 これから13(土),16(火),18(木),20日(土)10:30~15:00に開催しますのでイングリッシュガーデンでお待ちしています。 
d0007820_17133950.jpg

 ホワイトウイングス(HT) 
秋風にそよぐ一重の純白の花びらが爽やかです。
d0007820_17202514.jpg


 来週14日(日)はNHK「趣味の園芸」公開収録、第1回国際香りのばら新品種コンクール表彰式。13:00から香りのばら園で開催されます。是非晴れてほしいものです。
d0007820_17271547.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-10-08 17:28 | 秋のばらまつり | Comments(2)
秋のばらまつり最終日
 今日の新潟ばら会の指導日は先週に続き、ポプラのつる(ポールズヒマラヤンムスク等)とアイスバーグ(CL)の枝整理を行いました。古枝、細枝の整理です。花後の枝は付け根から4芽位でカット。また2月の誘引時に剪定をするため、大まかな剪定です。作業後は相当スッキリしました。
d0007820_2330934.jpg

 大変たくさんのボランティアから参加いただき、入り込む隙が無いくらいでした。これから、こんな作業が続きます。頭数で勝負しなければならない作業ですので、作業日はご参加をよろしくお願いします。
 アイスバーグのビフォーアフターです。
d0007820_23352871.jpg


d0007820_23355276.jpg

d0007820_23474880.jpg
 また今日は、宗恵さんのお呈茶会が開かれ、着物姿のスタッフの方達がばら園でお菓子とお抹茶のサービスをなさっていました。今日のお菓子は、和紙で折られたツルの中に入った、もみじ、銀杏の葉と銀杏の実でした。
 とてもおいしくいただいてきました。来年のばらまつりもまた是非お願いします。



 晴天続きに恵まれた秋のばらまつりが今日最終日を迎えました。今日の入園者は5千人を突破したそうで砂ママさんからメールをもらい感激しました。3連休は、4千人、4千人、5千人と1万3千人を超え、記録更新です!1年の成果に名残惜しみながら、閉園前に散りゆく花に感謝を込めて鋏を入れてきました。
 みなさま、どうもありがとうございました。
d0007820_23482196.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2006-11-05 23:59 | 秋のばらまつり | Comments(1)
秋晴れの元ばらの香りにつつまれて至福の境地です
 「こんなにたくさんのばらをこれだけきれいに世話をされているってことは大変ですねぇ。」「あらボランティアなんですか・・・お休みも返上されて。」
 「ばらが好きで好きでたまらない人達の集まりですから、全然苦になりませ~ん!」

 今日の「マリアカラス」です。
d0007820_2251334.jpg

 昨日、砂ママさんから教えてもらった裏技を実践。灰色カビ病で外側の花びらが腐ってくっついてしまい開かない花の開かせ方。
 蕾にキスをして中心部に向かって花びらの間に息を力強く吹き込む。すると、ふわっと開いてきます。そして、顔面がばらの強い香りで包まれます。
 開けないでいる「香貴」をだいぶ開かせてきましたが、一生懸命やりすぎると息苦しくなります。

 明日のばらまつりの最終日は、全国的に秋晴れ!宗恵さんのお呈茶会が殿堂入りしたばらのエリアで開催されます。
[PR]
by bzm42421 | 2006-11-04 23:20 | 秋のばらまつり | Comments(1)