The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
カテゴリ:秋のばらまつり( 45 )
香りのばら祭り2015秋
10月3日より「香りのばらまつり・秋」が開催されました。
今年の秋ばらは全くと言っていいほど病気の発生がなく、下から葉っぱが青々と茂っています。
裏方で薬散等の管理が的確に行われたことはもちろんのこと、株そのものの生育状態が良く元気がいいのだと思います。夏以降に黒点病が広がり葉っぱを落としてしまっているばらが多いと思いますが、ここが越後丘陵公園の秋ばらでご覧いただきたい大きなポイントです。
d0007820_22384777.jpg

d0007820_22385335.jpg

d0007820_2239559.jpg


今回のイベントは、恒例となりつつある「ばら園SUN-PO」。
d0007820_22382311.jpg

ばら園ガイドというより、3,4人のお客さんと一緒にお話をしながらばら園を歩くというもの。
ばらという植物の知識が全くない人、ばらの育て方をいろいろ勉強したい人、何回も訪れていただいている人、遠くから訪ねて来られた人など相手に合わせて会話を楽しみながら約30分間の予定で園内を説明して散歩します。
ボランティアの皆さんも毎回4,5人参加してお相手をしてもらい定着しつつあります。

この3連休はコンクールの審査員の皆様が来園され真剣に審査しておられました。
そんな中、お時間を拝借して記念撮影。
d0007820_22395970.jpg

d0007820_2240478.jpg


11日の夜は、アオーレ長岡で審査委員長の上田善弘先生からベルギーのお話をご講演いただき懇親会で楽しいひと時を過ごすことができました。

ばらは今5分咲き程度、これから来週にかけて見頃を迎えると思います。

アイスバーグ
d0007820_22391959.jpg


サイレントラブ
d0007820_22392211.jpg


感謝
d0007820_22392953.jpg


シャルルドゥゴール
d0007820_223933100.jpg


秋月
d0007820_22393811.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2015-10-14 22:52 | 秋のばらまつり | Comments(2)
台風に悩まされる秋のばらまつり

すっかり秋めいて参りました。

今年は梅雨明けしたと思いきや8月は梅雨のようなお天気が続き、9月は残暑もなく足早に秋がやってきたようです。

心配した台風18号も雨は少し降りましたが無風で過ぎ去ってくれました。

先週末にこの秋2度目の台風対策で支柱を立てまくって準備をしたせいでしょうか。



104日から「香りのばらまつり」が開催され、初日には初めてガーデンウエディングがばら園で行われました。お二人にとっては一生記念の場所となり毎年ばらまつりには訪れていただけるものと思っています。


今年の秋ばらは来年のばらのためにシュートを切り詰めなかったせいもあり元気よく高めに繁っていますので来年の春がまた期待出来ます。

花は結構咲き始めていますが気温が上がらないためじっくりと開いているようです。

春に負けない立派な花が咲いています。


ころん ラ・フランス

剣弁 ラ・フランス
d0007820_21463304.jpg

シャルル・ドゥゴール
d0007820_21464705.jpg

ピース
d0007820_21454372.jpg


プリンセス・ドゥ・モナコ
d0007820_21462578.jpg

イブ・ピアジェ
d0007820_21453461.jpg

来週はまた猛烈に強力な台風19号がやってきそうです。また支柱立ての週末がやってきそうですが3連休だけは晴れてくれることを祈っています。
[PR]
by bzm42421 | 2014-10-08 22:07 | 秋のばらまつり | Comments(0)
もういくつ寝ると香のばらまつり♪
秋の香のばらまつりが10月4日(土)から11月3日(月)まで開催されます。
今年は秋剪定のあと9月の気温が低めで30℃を超えた日は2日しかなく、
特に後半は一気に秋がやってきたようで、秋ばらの蕾の成長もゆっくりの
ようです。
今年は来年に備えシュートを高めに剪定しているせいか、大変元気よく育って
ばらの森のようになっています。

いつも開花一番手のグラナダはご覧のようです。
d0007820_21384360.jpg
今年の秋も河合伸志氏、小山内健氏をお迎えして講演会とガーデンツアーが開催され
盛りだくさんのイベントです。
ばらボランティアと一緒にばら園を巡る「ばら園SUN-PO」も行います。

ばらと草花のエリアはイングリッシュローズが元気よく咲き誇っています。
一株がすごく大きく育っているのがご覧いただけると思います。

ザ・メイフラワー
d0007820_21405838.jpg
ワイフ・オブ・バス
d0007820_21410726.jpg
スヴニール・ドゥ・ルイ・アマード(デルバール)
d0007820_21411913.jpg
ルイーズ・クレメンツ
d0007820_21412610.jpg

今、花の丘でコスモスまつりが開催中で咲き始めとなっています。
d0007820_21413835.jpg
その花の丘にさりげなく置いてある石仏。
ストーンアーティスト鈴木悟司氏の作品です。
d0007820_21414616.jpg
d0007820_21415178.jpg
d0007820_21434602.jpg
d0007820_21435328.jpg
なにか癒されますね♪♪

[PR]
by bzm42421 | 2014-09-23 22:01 | 秋のばらまつり | Comments(0)
ばらまつりの最終日は雨に濡れ静かなエンディングでした
11/4秋のばらまつりが終わりました。
ばら園のばらの花数もだいぶ少なくなり最後まで楽しんでいただきました。
今年も燃え尽きて終わったなって感じ!

公園は朝から雨でお客さんもほとんどいなく祭りの後の静けさのようでした。
d0007820_23522132.jpg

晩秋なのに満開状態の「アウグスタ・ルイーゼ」
d0007820_2353095.jpg

こちらも立派な花を付けています。「メアリーローズ」
d0007820_2353694.jpg

まん丸ころりん「セプタードアイル」
d0007820_23531364.jpg

黄色が一際さえていた「モリニュー」
d0007820_23531749.jpg

蕾と花がかわいらしい「モーヴァン・ヒル」
d0007820_23532199.jpg

雨にもマケズ「ウインドフラワー」
d0007820_23532648.jpg

蕾は開花するだろうか「レッチフィールド・エンジェル」
d0007820_23533075.jpg

ガーランドのローズヒップも美しいです。
d0007820_23534182.jpg


公園のエントランスもすっかり晩秋のたたずまいですね。
d0007820_23534611.jpg

d0007820_23535020.jpg

これからまた来春に向けての冬剪定が大忙しになります。
昨年みたいに雪の中の剪定だけは勘弁してほしいな^^;
[PR]
by bzm42421 | 2013-11-05 00:22 | 秋のばらまつり | Comments(0)
秋のばらまつりも明日が最終日
黒点が出たのなんだかんだ騒いでいた秋のばらまつりも残すところ明日が最終日となりました。
でも、みんな素晴らしい大きな秋のばらを開花してくれて、ガイドをしていると皆さんから喜んでいただいたし私としては大満足でした^^
これから青く茂った葉っぱむしりが大変ですよ!

今日の公園は、天気予報が下り坂のせいか連休中日にしては割と静かな公園でした。
いよいよ冬剪定の予備といいましょうか、これはいらないという枝の剪定作業を行いました。
d0007820_21322019.jpg

d0007820_21322816.jpg

ノイバラも実が赤く色づきました。
我が家では毎年ノイバラの実を束ねて玄関に飾りますが、周りが一面雪で覆われるといつの間にか鳥がやってきて全て食べていってくれます。
d0007820_21325326.jpg


ブラックティー‥‥深まる秋にふさわしい色調です。
d0007820_21324074.jpg


オールドローズエリアでひっそり咲いていた デュセス・ドゥ・ブラバン
d0007820_21324315.jpg

もうひとつ‥‥ルィーズ・オディエ
d0007820_21324767.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2013-11-03 21:46 | 秋のばらまつり | Comments(0)
秋のばらまつり3連休ドキュメント
10月12日(土)
個人的には久々に解放された週末。
この日は、秋のばらまつりが開催されて一週間目の公園で気合いを入れてのばら園ガイド。
台風、雨と悪天候続きで相当花が傷んでいるかと心配して行きましたが意外と元気な花を見て一安心。
d0007820_22422072.jpg

ところが残念ながら朝から雨模様で公園はほとんどお客さんがいないではありませんか。
千葉県からツアー客の一組のご夫婦をご案内して終了。
雨の中ひっそりと咲いているばらもステキです!

夕方18:00からは上田善弘先生がボランティアのために「バラの植物学」と題して長岡市まちなかキャンパスで特別講義をしていただきました。
なるほど、なるほどというものばかりでだいぶ教養が身につきました。
特別ゲストで、コンクール審査委員、副委員長の市川さん、森相さん、石黒さん、前川さん、それとバラの家てんちょの木村さんもご参加いただき、0時を過ぎるまで懇親会で盛り上がりました。
d0007820_22424257.jpg


10月13日(日)
午前10時から、木村卓功氏がボランティア向けに特別に研修会を開催していただきました。
この日も朝急に雨模様となり、ボランティアハウスで薬剤散布のお話を。
d0007820_2242591.jpg

来年は黒点を少しは押さえられるかなという気になりました。
その後、雨もやみ秋晴れの青空が広がりガーデンツアーに。
d0007820_2243569.jpg

コンクール受賞作品を一株一株解説していただき、キムタク店長さんの経験知識に驚かされました!
午後からは、一般向けの講演会とガーデンツアーと中身の濃い一日でした。
d0007820_22431095.jpgd0007820_22431417.jpg

でも、あのバガテルの可哀想なばらの衝撃的なスライドには驚かせられました。
d0007820_2243222.jpg

d0007820_22434276.jpg


10月14日(月)
朝から空が抜けるような秋晴れの快晴。
d0007820_23202026.jpg

公園も朝からお客さんが大勢押し寄せ、お昼頃には駐車場が満杯になるような状態。
連休最終日、ばら園も素晴らしい花が咲き誇り、お客さんも満足出来たのではないかと思います。

早朝から、マダム高木さんがコンクール審査。
いつお会いしても、マダム高木さんの上品さと何とも言えないオーラが出ています。
d0007820_2318161.jpg

ばら園ガイドもたくさんのお客さんから参加していただき、下手なガイドもそれなりに関心を持って聞いていただきました。

来週末は、河合伸志さんがいらっしゃいます。
また、楽しみです!
d0007820_231822100.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2013-10-14 23:22 | 秋のばらまつり | Comments(0)
最高の秋ばらの見頃を迎えています
ばらボラECHIGOのボランティアの皆さんはこの時期、素晴らしい秋ばらをゆっくりと鑑賞されてますか。
咲き終わった花殻摘みや地面の花びら拾いだけじゃなくてこの美しい花を是非じっくり見てあげてください。
ひょっとしたら活動時間だけ、作業をしながらあぁきれいだと思い、終わったらさっと帰られていませんか。

私もその一人だったような気がします。
せっかく一生懸命手入れしてきたのですからその成果を目と鼻でいっぱい感じてほしいです。

「粉粧楼」
d0007820_2246599.jpg

たまには みんなでゆっくりとばら園巡りをするのもいいかもしれません。

「スーヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」
d0007820_22511342.jpg


「アイスバーグ」
d0007820_22523964.jpg


d0007820_22551291.jpg
公園のケヤキも急に色づきました。
d0007820_22592399.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2012-10-23 22:59 | 秋のばらまつり | Comments(2)
小山内健さんも絶賛
秋ばらが見頃になってきました。

芳純(HT)
d0007820_21372525.jpg

やっぱり気温が下がってじっくり開く深みのある秋のばらはいいです。
まだまだ蕾もたくさんついていますので今月いっぱいは十分見頃を楽しめそうです。

グラナダ(HT)
d0007820_21375156.jpg


今日は、このところNHK趣味の園芸ですっかりおなじみになった小山内健さんの講演会とガーデンツアーがありました。
13:00からの講演会は満席になりました。
越後丘陵公園のばら園が2年前の大きなダメージから復活した経緯を題材に大変有意義な講演内容でした。
d0007820_2153522.jpgd0007820_21541640.jpg
講演会後のガーデンツアーも大盛況。
次から次へと出てくるトークにはいくら時間があっても足りないくらい。
d0007820_21565914.jpg

d0007820_2156561.jpg

最後に、秋のばら園でこれだけ管理が行き届いて素晴らしいところは越後丘陵公園が一番との評価をいただいて、スタッフの皆様とボランティアの今までの苦労が報われたました。

9月末に1万冊発行された小山内健さんの「とっておきのバラづくり」の最後の40冊が販売されたサイン会。
d0007820_227166.jpg

ばら園に併設のコスモスも満開です。
是非、小山内健さんから絶賛いただいた秋のばら園をご覧ください。
d0007820_2215296.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2012-10-14 22:15 | 秋のばらまつり | Comments(5)
香りのばらまつり・秋
ちょうど今頃台風17号が最接近しているようで外は風雨が強くなってきました。
ばらまつりが始まったところなのに被害がなければと気になります。

9月29日(土)から『香りのばらまつり・秋』が始まりました。10月28日(日)まで開催されます。
開花は3分咲きくらい。
まだぽちぽちって感じですが見頃は来週末あたりからでしょうか。
春ばらの初夏の暑さと比べてちょうど過ごしやすい季節の中で春とはまた違った雰囲気のばら園が楽しめます。

レディ・ラック HT
d0007820_23305142.jpg

d0007820_23311317.jpg

ラ・フランス HT
モダンHTの第1号。
昨日は美しく咲いていました。
d0007820_23341449.jpg

アレックス・レッド HT
d0007820_23362650.jpg




9/29に平成10年7月30日に開園してから来園者500万人目を達成しました。
ばら園がだいぶがんばっているようですので私たちもがんばりましょう。
[PR]
by bzm42421 | 2012-09-30 23:46 | 秋のばらまつり | Comments(4)
ローズ ソムリエ
d0007820_2229487.jpg まだ読み始めたところですがお勧めの一冊です。
NHK趣味の園芸誌に連載されていたものだそうですが、漫画を気楽に読みながらばらの深い知識がつきそうです。

黒点病は霧と共に流れ来る。
空気では感染しない。霧と共にやってくるそうです。
雨の後、水道水で葉っぱの雨水を流してあげるのも効果があるそうです。
それから、まだ赤い新芽が伸びてきたときに黒点病の薬剤散布を行うことが大切なんだそうで来年は是非実行したいと思います。
d0007820_22254579.jpg


笑顔と楽しいトークでまた頑張ろうというパワーをいただきました。
d0007820_2226840.jpg

なるほど…なるほど…とわかりやすい説明で大変参考になりました。
型にはまらない幅のある考え方がいいですね。
d0007820_2226319.jpg

シャルル・ドゥ・ゴール(HT)
d0007820_22265341.jpg

感謝(HT) 第1回銅賞受賞 武内俊介作
d0007820_2227887.jpg


[PR]
by bzm42421 | 2011-10-25 22:32 | 秋のばらまつり | Comments(2)