The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
カテゴリ:支柱立て( 13 )
今年の黒点はいかがですか
 黒点くんが元気を出す季節になりました。
 (以下我が家のばらのこと)
 昨年は防除をさぼっていたせいもあって7月頃から元気を出し始め、今頃はほぼ全体に広がっていました。 今年は、天候の影響も大きいんでしょうが9月に入ってから加速的ににパワーアップしているようです。 ブルー系のばらが特にかわいそうで、まずブルーバユーが丸坊主になり、ブルームーン、ブルーリバー、ムーンシャドウと感染しています。 ところが隣にいるマーガレットメリルやプリンセスドゥモナコなどはまったく無傷だったり、耐病性が歴然と現れています。 今年はつるばらが結構頑張っていてまだ葉っぱがたくさん茂っていますが…時間の問題かも。
 雨による泥跳ねが原因とか言われますが、泥がついていても感染していないものや上部の葉っぱも同時に感染しているケースもあり何が原因なのでしょうか。 必ず先に感染する部位として、芽が出た付け根の葉っぱは高い確率で発病しています。 役目が終わって必要がなくなり弱った葉っぱがかかりやすいのかと思います。

 (以下越後丘陵公園のばらのこと)
 今日は久々の公園でした。
 秋ばらの新芽が一斉に茂ってほぼ全部に蕾が見えてきました。 今日は病葉(黒点病)取りと支柱立ての作業を行いました。 ばらまつりまであと3週間です。
d0007820_2249999.jpg

   回りに花がなくて殺風景のなか、控えめですが粉粧楼がすごく元気よく花を咲かせています。
d0007820_22542590.jpg


  コスモスまつりが20日(土)から10月5日(日)まで開催されます。最終日は入園無料日です。
  既に正面の太陽の丘のキバナコスモスは満開になっています。
d0007820_2311290.jpg

d0007820_235616.jpg



  
[PR]
by bzm42421 | 2008-09-14 23:06 | 支柱立て | Comments(0)
ご無沙汰です!
 8月26日の秋剪定以来活動をお休みしていたものでブログの更新がお久しぶりということに。芽の生長の様子をUPできなくて残念でした。
 すっかり秋ばらの花芽が伸びて蕾がたくさんふくらんできていました。もう開花間近です!
 昨日は、支柱立てと立て直し作業を行いました。
d0007820_1454306.jpg

  いち早く剪定をかけた香貴(HT)の蕾です。この花も花弁数が多いため早めに咲いて欲しい花です。
d0007820_14584669.jpg

 いつも早めに咲き出すグラナダ(HT)ですが今年はどうでしょう。若い葉色の元気のいい花芽がぐんぐん伸びています。
d0007820_1551567.jpg

 このところ残暑が厳しく、30℃を超える日が続いています。朝夕は秋らしくなってきましたが、日中こんな日が続くと開花も早くなると思います。
 「秋のばらまつり」は10月6日から始まります。ばら園の隣にはコスモスの丘が出現。乞うご期待を!
d0007820_15155250.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-09-17 15:19 | 支柱立て | Comments(4)
備え万端・・・何事もなく無事通過
 台風に備えて、昨日中に香り・色彩のエリアの固定が終わり、今日はローズガーデンの支柱立てと花殻摘みを行い、いつでもどうぞ・・・っていう状態に。
 幸い進路が昨日の予想より太平洋側に逸れ、何事もなく過ぎ去ってくれました。
 見た目はあまり良くないけど、また来るかも知れないので秋の剪定までこのままにしておきたいところですが・・・。
d0007820_19305369.jpg

 今年は、つるばらが元気が良くて春のように蕾がたくさん上がってきているようです。これはバタースコッチですが、ご覧のように新芽に全て蕾が付いています。
 秋のばらまつりに、つるを満開にさせられたら最高ですが、これを咲かせるべきか摘蕾するべきか・・・悩むところですね・・・。
d0007820_19372848.jpg

 雨に濡れた「黒真珠」です。雨にも負けず水滴の付いたビロードのような黒紅色が鮮やかに冴えていました。
d0007820_19405170.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-07-15 19:42 | 支柱立て | Comments(8)
台風第4号 (マンニィ)
 戦後観測史上最強の台風がやってきます。
 明日、日曜の夕方新潟に最接近しそうですが、千葉県を通過しそうなので直撃は免れそうです。

 昨日急きょ対策をしようということになって、宴会で酔っぱらって帰ってきてから、夜11頃緊急作業のメールをさせてもらいました。
 ご覧のとおり、一株ずつ支柱を立ててビニルロープでぐるぐる巻きにしました。ここまでシュートが育ったのに台風で吹っ飛んだら、悩みながらのシュート処理が台無しです。全部終わってませんが、やれるだけのことはしておかないと。
d0007820_23401182.jpg

d0007820_23404068.jpg


 アジサイも見頃になっています。この花の色があせてこないと梅雨が明けませんね。
d0007820_23483510.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-07-14 23:50 | 支柱立て | Comments(0)
「ばらまつり」まであと一週間!
d0007820_224479.jpg 「春のばらまつり」もあと6日後に迫りました。今年は強風の吹く日がやけに多い気がしますが、強風にもめげず(折られたのもたくさんありますが・・・)蕾がぐんぐん大きくなり、萼が割れて色づいてきたのも多くなってきました。
 今日は、オールドローズの支柱立てと下葉の処理を行いました。
 オールドローズはシュラブ系が多く枝が長く伸びていますので、支柱を立てて株の形を整えます。支柱の建て方も見栄え良く、バランスを取りながら誘引する作業です。支柱にはシュロ縄で男結び。
 更に、地際の3枚葉をむしり取って、風通しを良くして病気から守ります。
     CLのカクテルが咲き始めました。これが満開になると、この花をバックに記念写真を撮るお客様がたくさんいます。
     撮影ポイントの一つです。
d0007820_22224572.jpg

     ブッシュローズの一番手「グラナダ(HT)」も咲き始めです。
d0007820_22353474.jpg

 今日は寒い1日でしたが、明日からは天気が続きそうです。気温が上がり26日のばらまつり初日には咲き始めのばらが増えることを祈ってます。
d0007820_2243334.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-05-20 22:46 | 支柱立て | Comments(2)
春の強風
 ブログの更新、約1ヶ月ぶりにしました。
 公園のばら園は芽もぐんぐん伸び、蕾がどんどん大きくなっていました。

 今日は雨の予報だったんですが、朝から雨は降らずに次第に天気が回復してきたかと思いきやすごい強風が吹きまくり、お昼頃には風速10mを超える強風が吹きまくりました。
 相当数の枝が付け根から折れてしまい、大変な被害を被ってしまったようです。

 ばらまつり期間中のローズティーのイベントの打ち合わせの後、急きょ支柱立ての作業を行いましたが、ひととおり終わった頃は風が治まってきました。
d0007820_0162954.jpg


 ピエール・ド・ロンサールの蕾です。あと半月ちょっとすればたくさんの大きな花を付けることでしょう。
d0007820_0341022.jpg


 イングリッシュガーデンのキモッコウがトップを切ってちょうど満開です。
d0007820_024694.jpg

 チューリップ祭りも終わり静かな公園になりました。
d0007820_0284956.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-05-14 00:38 | 支柱立て | Comments(5)
お元気で(^_-)ネッ!
 今年はみなさん頑張っています。 今日も30人を超えるボランティアの参加がありました。 特に新人さんが気合い入ってます。
d0007820_22382647.jpg

 今日の作業は、支柱立てと剪定の見直し。
 支柱立ては、春の剪定後の枝の形を整える誘引のための支柱立てです。 杯型に咲かせるのが美しく株を見せる基本。 全体的にバランスを見ながら支柱を立てて枝を誘引します。
 また、春の切り戻し剪定後の芽の出方を見て、剪定の見直しをします。 下の写真は、左が見直し前、右が見直し後の状態です。 残した枝の本数が多く、新芽の枝が混み合う場合は、古い枝を根本から切り取ります。 それと、頂部の芽が下の芽に負けて伸びない場合は、下の元気の良い芽のところまで切り降ろします。 
d0007820_2240824.jpgd0007820_22402493.jpg
d0007820_2241290.jpg  誘引して支柱にビニタイで固定する場合、直接支柱と一緒に巻かないこと。 まず、枝にビニタイをゆるく余裕を持たせて2回ひねり程度で固定。 それから支柱にきつく固定します。外す場合を考えて2回ひねり程度です。
 今日は、ひととおり全体の株を見て回りましたが、今後随時見ながらこの作業は継続されます。
d0007820_22573233.jpg

    春は別れと出会いの季節・・・。 今日の作業を最後にayaちゃんが北の大地へ旅立つことに・・・(;_;)。
    大変お世話になりました。 お元気で頑張ってくださいね! みんなで吉報を待ってるよぉ~!
d0007820_2361154.jpg

    正面の芝生広場は、チューリップ祭りのコンテナが一斉に並びました。   
d0007820_2363178.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-04-15 23:28 | 支柱立て | Comments(14)
気の早い花がポツポツ咲き始めましたが順調に生育しています
 過ごしやすい季節になりました。コスモスまつり2週間目の今日の公園は大勢のお客さんでにぎわっていました。涼しくなったせいで行動範囲も広がり、公園全体に散らばっていたようです。
 コスモスは、ようやく開花し始めましたが、満開までにはもう少し時間がかかりそう。正面の緑の千畳敷にある、今年出現した太陽の丘のコスモスは、ご覧のとおり。秋のばらまつりと時期を合わせ、一緒に楽しめそうです。
d0007820_21305245.jpg

 ”お菓子の国からの贈り物”コーナーには、チョコレートコスモスが咲いています。
d0007820_21343274.jpg

 今日のばら園は、工事中のバリケードがあるせいか、ひっそりしていました。秋風の吹く快晴の青空の下、静かなばら園で伸び盛りの蕾に囲まれて作業できるのは最高でした。
 ハーモニー(HT)の現在の状態です。蕾のうちからフルーティーの香りが漂ってきそうです。
d0007820_2142306.jpg


 しばらく作業日が少なくなっていますが、支柱立てとかイングリッシュガーデンの花殻摘み等、何かと作業はありますので、時間のある方は是非ともお願いします。
 ところで、10月8日に作業終了後、ボランティア企画の「芋煮会」が予定されています。ボランティアハウスに案内と申込書が置いてありますので奮ってご参加下さい。アルコールは用意してありませんので飲みたい方はご持参下さい。でもお帰りの節は絶対徒歩かバスで!!

 最近、ブログのコメントの書き込みがグッと少なくなって、管理人としても寂しいものがあります(;_;)シクシク・・・。「見た!」でもいいで~す(^-^)
d0007820_2158126.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2006-09-24 21:59 | 支柱立て | Comments(22)
秋のばらまつりまであと20日
 今年最強クラスの台風13号「サンサン」が近づいてきたのが気になります。
 サンサンなんて聞くと太陽が燦々というイメージですが、香港の「Shanshan」 サンサンという 少女の名前だそうです。台風の名前は、あらかじめ用意された140個の名前を順番に用いていて、次の14号は19番目の 日本が命名したやぎ座の「ヤギ」です。もう既に発生しています。・・・気象庁のHPで調べました(^-^)

 秋のばらまつりまであと20日となりました。分散剪定後順調に生育していますが、この時期、台風だけが心配です。
 今日は、色彩のエリアの支柱立てを行いました。支柱立ては、風等で枝が折れるのを防ぐことはもちろんですが、枝の向きを支柱により直して、株全体のバランスを整える事も重要な要素です。 
d0007820_239111.jpg

 昨年開花が遅れて、開く前に雨に当たったりして、蕾のまま終わってしまった「白鳥(HT)」ですが、今年は分散剪定で早めに剪定をしたおかげで、蕾がふくらみ始めました。大変元気が良くて、このまま順調に蕾をつけ、気温が下がる前に早めに開花して欲しいと思っています。一斉に開花したら素晴らしいことでしょう。
d0007820_23314295.jpg

 オールドローズの「ハンザローズ」が赤い実を付けました。食べてみたくなるような赤い実です。葉っぱの様子も実もハマナスとそっくりと思って、帰って調べたら、日本のハマナスがオランダへ渡って交配されてできたようです。
d0007820_23244599.jpg



 公園は、16日から「コスモスまつり」が始まりました。その後10月7日から「秋のばらまつり」になります。秋のイベント盛りだくさんの越後丘陵公園へ是非お出かけ下さい。
 10月1日(日)と15日(日)は入園無料日です。
d0007820_2342169.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2006-09-17 23:45 | 支柱立て | Comments(3)
秋ばらモード
 今日の作業日も1日雨降り。昨日みたいな強い降りにはならなかったものの降ったりやんだりのお天気。

 いよいよ秋ばらモードに移行です。
 作業内容は、シュートの支柱立てを中心に、摘蕾、シュート処理、枝の整理と秋ばらに向けた準備に入りました。
 2番花の蕾がふくらみ、色が付いて10日くらいで咲きそうなものを除いて、全て摘蕾。2番花が終わったものは、通常の剪定をしないで花殻だけをピンチ。というのは、秋の花芽を動かさないようにするため。
 元気が良くてシュート処理後2本伸びたものは、枝の混み具合を見て、1本に整理。内側に伸びている弱い枝は剪定して風通しを良く。
d0007820_21551683.jpg

   今日のベストショットは、フルーティの香り「楽園(HT)」です。明るいオレンジ色と整った花形に目を奪われました。
d0007820_221194.jpg

 ボランティアの皆様、今月は、日曜日と木曜日が作業日になっていますのでよろしくお願いしますねぇ~~(^O^)。
d0007820_2285143.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2006-07-16 22:08 | 支柱立て | Comments(5)