The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
今年の黒点はいかがですか
 黒点くんが元気を出す季節になりました。
 (以下我が家のばらのこと)
 昨年は防除をさぼっていたせいもあって7月頃から元気を出し始め、今頃はほぼ全体に広がっていました。 今年は、天候の影響も大きいんでしょうが9月に入ってから加速的ににパワーアップしているようです。 ブルー系のばらが特にかわいそうで、まずブルーバユーが丸坊主になり、ブルームーン、ブルーリバー、ムーンシャドウと感染しています。 ところが隣にいるマーガレットメリルやプリンセスドゥモナコなどはまったく無傷だったり、耐病性が歴然と現れています。 今年はつるばらが結構頑張っていてまだ葉っぱがたくさん茂っていますが…時間の問題かも。
 雨による泥跳ねが原因とか言われますが、泥がついていても感染していないものや上部の葉っぱも同時に感染しているケースもあり何が原因なのでしょうか。 必ず先に感染する部位として、芽が出た付け根の葉っぱは高い確率で発病しています。 役目が終わって必要がなくなり弱った葉っぱがかかりやすいのかと思います。

 (以下越後丘陵公園のばらのこと)
 今日は久々の公園でした。
 秋ばらの新芽が一斉に茂ってほぼ全部に蕾が見えてきました。 今日は病葉(黒点病)取りと支柱立ての作業を行いました。 ばらまつりまであと3週間です。
d0007820_2249999.jpg

   回りに花がなくて殺風景のなか、控えめですが粉粧楼がすごく元気よく花を咲かせています。
d0007820_22542590.jpg


  コスモスまつりが20日(土)から10月5日(日)まで開催されます。最終日は入園無料日です。
  既に正面の太陽の丘のキバナコスモスは満開になっています。
d0007820_2311290.jpg

d0007820_235616.jpg



  
[PR]
by bzm42421 | 2008-09-14 23:06 | 支柱立て | Comments(0)
<< イングリッシュガーデン完成間近 秋剪定…夢を見てしまった >>