The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
クリスマス”ローズ”フェスタ
 本日、ばらボラ・ECHIGOの総会が開催されました。天候の悪い中、大勢の会員の皆様のご出席をいただきありがとうございました。今年の活動計画、新役員の選出等の議事終了後、新潟ばら会会長石川氏の講習会が行われ無事日程が終了しました。
 今年は19名の新入会員をお迎えして97名で活動が始まります。また11月の冬剪定まで楽しくいきましょう。皆さんよろしくお願いします!
d0007820_22292260.jpg

 2月16日(土)~24日(日)まで、花と緑の館で「クリスマスローズフェスタ」が開催されています。ばら園はご覧のとおり雪に埋もれていますが、会場の花と緑の館内は様々な色彩、形のクリスマスローズが展示され一足早い春の訪れを感じさせてくれています。
d0007820_2240780.jpg

 世界のクリスマスローズの野生種も数多く展示されていましたが、ほとんどがヨーロッパに分布しており、中国でただ1種のみこの「チベタヌス」という品種が展示してありました。
d0007820_22394212.jpg

 新津の育種家、木口氏が交配育種によって栽培された品種が多数展示されています。
d0007820_22512533.jpg

d0007820_2252748.jpg

d0007820_22543558.jpg

このクリスマスローズ、実は毒草なんだそうです。今日石川会長から聞いてわかりました。植物学上の学名はヘレボルスと呼び、本来の学名「Helleborus 」はギリシャ語のHelenin 殺すとbora 食べ物の合成語から発生しているそうです。根や茎などにヘレボリンなどの有毒な成分が含まれていますのでくれぐれもおひたしとかにして食べないように!
d0007820_2335952.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2008-02-17 23:07 | シーズンオフ | Comments(6)
Commented by soukei3 at 2008-02-18 09:13
総会、お疲れさまでございました。
97名ですか!大勢の会員さんの手でますますばら園が素敵になりますね☆
春のばらまつりが楽しみです♪

いろいろなクリスマスローズがあって、もう一鉢欲しくなってしまいました。
我が家の「寒芍薬(一応、茶花として育てているので!?)」はもうすぐ開きそうです。
ひぇ~毒草なんですか。それが学名だなんてびっくり!
Commented by みやた@柏崎 at 2008-02-18 09:38 x
お疲れ様でした。
帰りに、防寒カッパと剪定鋏みを買ってきました。
まずは形から入らないと・・・
剪定鋏みは、ホームセンターで安いのを買ってきました。
趣味の域でもあるので、いいものをとも思っていたのですが、いろいろ使って見ようかなと衝動買いでした。腕に伴っていいものにしていきましょうか。
御指導よろしくお願いします。

Commented by マダムマリー at 2008-02-18 21:15 x
お久しぶりです!
会員の方が増えたのですね。益々充実した会になりますね。

私の良く行く園芸店では、新津のナーセリーからクリスマスローズを
仕入れているようで、今年は雪が多く開花が遅くて入荷が遅れている
とおっしゃってました。
木口交配は有名ですが、数件生産者の方がいらっしゃるようですね。


有毒?なのですか~取り扱いに気をつけます。
Commented by bzm42421 at 2008-02-19 22:16
googleで「寒芍薬」を検索していたらsoukeiさんのブログ「茶の湯のプロムナード」にたどり着きました(^.^)
もうじき咲きそうですが茎はこれから伸びるのでしょうか・・・。
茶花にも使われるんですね。目立たずうつむいた落ち着きのある花形がお茶の席に合うんでしょうね。
Commented by bzm42421 at 2008-02-19 22:35
みやた@柏崎さま、こちらこそよろしくお願いします。
何よりまず剪定鋏がないと仕事になりません。砥石で研いで常に良く切れる状態にしておくことが大切です。
なんでもそうですが道具もだんだんいいものがほしくなってきますね。
昨年の国際香りのばら新品種コンクールの賞品は三条の金物の剪定鋏でした。
Commented by bzm42421 at 2008-02-19 22:58
マダムマリーさま、こんにちは!
2/24(日)13:30からクリスマスローズの育種家、木口一二三氏の講演会があります。
雪割草と同じく交配で様々な品種を作ることができる魅力があるんでしょうね。でも種まきから開花まで3年近くかかるので結果が出るまで待つのが大変です。
<< 今年の活動初日はいいお天気に恵... シーズンオフ >>