The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
いよいよ春の切り戻し
 この作業は悩みます。
 6月の花を想像して悩むんです。
 悩むだけに、作業のしがいがあるんです。
 ここぞとねらって鋏を入れる快感がいいんです。

 【剪定のポイント】
 ・ 枝の整理・・・交差枝、古い枝の整理。
 ・ 膝の高さくらいの外芽で切り戻す。
 ・ 暖冬の影響で葉が開いた芽は使わない。ブラインドの可能性が大。(下の伸びていない芽まで下ろす)
d0007820_22301984.jpg

 今日は、イングリッシュガーデンのばらの切り戻しと、誘引したつるばらの枝の整理を行いました。一部殿堂のエリアも作業が入りました。
 25日(日)も春の切り戻し作業を行うことになりました。都合のつく方はよろしくです。
 年間作業の中で重要な作業ですので、特に初心者の方は大切な機会ですよ。

d0007820_22392391.jpg

[PR]
by bzm42421 | 2007-03-21 22:52 | 春の切り戻し | Comments(2)
Commented by ジョゼフィーヌ at 2007-03-22 00:52 x
お疲れ様でした~~~^^
今日もたくさんの方の参加、有難うございます。
ホント、この作業は悩みます。その後のバラの姿を想像できないと・・・???なんですよね。
何でも基本は大切です^^寒い季節の作業は大変ですががんばりましょう!
25日も引き続き切り戻し作業です。宜しくお願いします。
Commented by soukei3 at 2007-03-22 08:35
>葉が開いた芽は使わない。ブラインドの可能性が大。(下の伸びていない芽まで下ろす)
(@_@)・・・では早速作業に取り掛からなくては・・・。
あ~近くだったら、いろいろ教えていただけるのに、残念!
<< 春の作業一段落 オールドローズ誘引 >>