The Echigo Hillside Park Fragrance Rose Garden
Top
☆彡  ☆彡   ☆彡     今後の活動予定       ☆彡 ☆彡  ☆彡   ☆彡    ☆彡
国際香のばら新品種コンクール
第7回国営越後丘陵公園「国際香のばら新品種コンクール」表彰式が開催されました。
d0007820_21524971.jpg
d0007820_21522319.jpg
ハイブリッドティー部門金賞で国土交通大臣賞及び新潟県知事賞に輝いたのは、ドイツのRosen Tantau社の「ゴスペル」でした。
~蜜のような甘さのあるバラの香りにヒアシンスグリーン・さわやかなフルーツ・華やかな粉っぽいニュアンスを持った芳醇な香り~だそうです。
この文章だけから香りを想像することは難しいですが、そう思って香を嗅ぐとなるほどと思います。

表彰式の後は、審査委員長の上田善弘氏、NewRose編集長玉置一裕氏、副委員長でパフューマの市川祐司氏、委員で高砂香料工業(株)パフューマの永野純子氏によるトークショーがあり、パフューマ(調香師)の立場からばらの香りに関するお話がありました。
d0007820_21530944.jpg

今、日本の野生種のエリアで「テリハノイバラ」がきれいに咲いています。
ヨーロッパに持ち込まれて、つるばらの性質をもたらした原種です。
d0007820_22031904.jpg
オールドローズのケンティフォリアローズ「ロサ・ケンティフォリア」
百枚の花弁の花という名前です。
d0007820_21531608.jpg
花弁が何枚あるか分解して数えてみましたら107枚でした。
大体あっています。
d0007820_22032900.jpg
ばらまつりも残り一週間となりました。
来週6/22は木村卓功さんのばら講演会とガーデンツアーです。


[PR]
by bzm42421 | 2014-06-15 22:44 | 春のばらまつり | Comments(0)
<< 春の香のばらまつりが閉幕 ばらまつり初日から満開!? >>